ドクターの雑記帳

冨樫クリニック

0229-23-4456
989-6221
宮城県大崎市古川大宮8-9-15

アクセスマップはこちら

診療時間

一般診療

午  前 午  後
8:30〜12:00 15:00〜18:00
※土曜日は13:00まで ※土曜日は午後休診

予防接種

午  前 午  後
8:30〜11:30 15:00〜17:30
※土曜日は12:30まで ※土曜日は午後休診

乳幼児検診

午  前 午  後
8:30〜11:00 15:00〜17:00
※土曜日は受け付けていません。

日曜日・祝日・年末年始

過去の記事一覧

松山マラソン&ウオーキング大会

2014.01.01

松山マラソン&ウオーキング大会明けましておめでとうございます。今年も宜しくお願い申し上げます。  第48回元旦マラソン&ウオーキング大会が大崎市の松山公民館で開催された。 マラソンが1.2繊4.2舛修靴謄Εーキングが1.5舛侶廝骸鑢椶如⊇膂未魘イ錣此1年の健康を祈願する大会である。 両膝の痛みは既に4カ月以上続いて、なかなか回復しない。整形外科の医師の診察でも、特に構造的な異常はなく、年齢を考慮しない使いすぎだろうとのこと。“いずれ治るだろう----”との事であるが、何となく前途は暗い。 昨日の大晦日は、2キロ位で膝の痛みで足を引きずる始末。 今日は、自宅を8時半に出発。9時過ぎに会場の大崎市の松山公民館広場に到着。相変わらず、サングラスとジョギングウエアの格好だけは若いが、ウオ−ムアップの時点で既に膝に違和感が生じ、急遽エントリ−を4.2キロから1.2キロに変更。不安いっぱいで10時スタ−ト。幼稚園児からお年寄りまで老若男女が気楽な格好で参加している。最後尾からのスタ−トで、一生懸命走りましたが、痛みには勝てず、足を引きずって1.2キロを完走しました。 なお、4.2キロの部門では、幾多の東北のマラソン大会で優勝している鈴木浩一さんが息子達と出場した。父の浩一さんが3位、長男の浩風(中学2年)君が5位と素晴らしい走り。腰の痛みで戦列を離れていた鈴木さんが、次第に良くなり、最近は月間300キロを走っているという。マラソンファンとして嬉しい限りである。レース後は一緒に記念撮影です。  思えば、3年前、メタボ解消で始めたマラソンでした。最初のレ−スでは、ぶっちぎりのビリでした。次第にジョギングにのめり込み、年間15回もレースに出場した年もありました。10キロ、ハーフマラソンそしてフルマラソンもなんとか完走しました。しかし、今年は8月以降ほとんど走れず、これが、私のラスト・ゲームと考えています。年と膝と相談して走れる時がきたら、又その時考えます。  ご声援有難うございました。この場をお借りしてお礼を申し上げます。

▲ページの上部へ

Copyright (C) 2009 Togashi Clinic All Rights Reserved.