ドクターの雑記帳

冨樫クリニック

0229-23-4456
989-6221
宮城県大崎市古川大宮8-9-15

アクセスマップはこちら

診療時間

一般診療

午  前 午  後
8:30〜12:00 15:00〜18:00
※土曜日は13:00まで ※土曜日は午後休診

予防接種

午  前 午  後
8:30〜11:30 15:00〜17:30
※土曜日は12:30まで ※土曜日は午後休診

乳幼児検診

午  前 午  後
8:30〜11:00 15:00〜17:00
※土曜日は受け付けていません。

日曜日・祝日・年末年始

過去の記事一覧

仙台初売り

2018.01.03

仙台初売り
新年明けましておめでとうございます。昨年は医師会活動に力を入れて、会議・懇談会に追れたような1年でした。今年も、自分のクリニックだけでなく、地域医療にも積極的に活動したいと思います。患者さんより冨樫クリニックのホームページが更新していないとお叱りを受けましたので、今年はマメに情報を発信したいと思います。
さて、全国的にも有名な仙台初売りに1月2日に出かけてきました。宮城県に移り住んで35年が過ぎましたが、初売りは初めての経験です。先行予約のために仙台一番町の某デパート(プレイガイド)で落語家の立川談春の独演会のチケット(最もチケットが取れない落語家で有名)を午前8時より発売するという事で、午前7時に自宅を出発し、仙台一番町に7次45分到着するも、一番町のデパート周囲は、ものすごい人だかり。無事、談春のチケットを手に入れる事が出来ましたが、福袋を両手に抱えている姿を見てやっぱり日本は幸せだと感じました。

▲ページの上部へ

伊勢神宮参拝

2017.11.05



医師会の仕事が忙しくご無沙汰しております。最近は在宅医療(往診)と医療的ケア児への体制整備に関わっているためほぼ毎日のお昼休みは外に出かけています。さて、お伊勢まつりは、江戸時代には、「男は一生に一度はお伊勢まつりと吉原」と言われ死ぬまでに一度は行きたい所であったようです。吉原は私には既に無縁であります。この度、連休を利用してお伊勢まつりにいって来ました。衣食住の神様を祀る豊受大神宮(外宮)をお参りした後に天照大神も祀る内宮を参拝した。悠久の時を刻んだ静寂な境内である筈でしたが、観光客で溢れて時間に追われて落ち着かない旅となってしまいました。2時間以上も歩いて疲れました。
なお、歩きながら、子供の時に、近くに愛宕神社に「おいなりさん」を毎月16日(?)に持って行った記憶が蘇ってきました。

▲ページの上部へ

親の介護

2017.08.22

親の介護母が倒れて約10ケ月が過ぎ、月2回(隔週)は奥羽山脈を超えて大石田の施設に入所している母を見舞っている。幸い病状は安定している。部屋には千羽鶴と「千羽鶴 お婆ちゃんを見舞っている」と回復を願う父親の願いが飾っている。
胃瘻からの栄養剤、排尿のための管、清拭・入浴・排泄介助と90歳を超えた父親と忙しい兄夫婦が自宅で介護することは困難で施設に入所している。それでも、家族で出来るだけ見舞っている。一番親不孝な私も言葉を発しない母親の顔を見て安心して鍋越峠を帰ってくる。

▲ページの上部へ

海草“エゴ”

2017.05.05

海草“エゴ”ゴールデンウイークは、午前中のみ急患を診ながら、カルテを整理したり、書類書きをしてますが、午後は、自宅でゆっくりしてテレビを見たり買い物に出かけています。
昨日は鳴子温泉に行こうと出かけたが、国道47号線は大渋滞で、岩出山の地点で戻ってきました。その後、家内の買い物に付き合ってスーパーに行ったら、冷蔵庫に“エゴ”があって懐かしくて購入した。エゴは、エゴゾウを呼ばれる海草でトコロテンに似たもので、山形の実家では、親父が作ってくれて冷やして味噌やからし醤油をつけて食べたものです。
宮城に来てから見ることがなかったので、とても懐かしく、田舎の親父の健康を案じながら美味しく頂きました。

▲ページの上部へ

医療ケア児の支援

2017.03.12

医師である私は、医療や介護に関わってきたが、福祉分野は全くの素人である。
昨年7月に相模原市「津久井やまゆり園」の障害者殺傷事件は、日本中を震撼させ、「障害者はいなくなればいい」と言った元施設職員。日本には弱者を排除する優性思想の風潮が根強くある。自戒すると同時に福祉も私の大切なテーマとしてとらえたい。
大崎市では、医療を必要とする障害児(医療ケア児)が、保育園や幼稚園などがほとんどない。また、医療ケア児の家族の休息のための日中預かり(デイサービス)や短期入所(ショートステイ)の施設もなく、親御さんが疲れ切っているのが現状である。また、発達障害、ダウン症、脳性マヒなど様々な障害で、親は悩み・苦しみそして頑張っている。
是非、現在の状況を改善して頂くように、1万人の署名を大崎市長に提出する活動を開始した。微力ながら協力したい。

▲ページの上部へ

Copyright (C) 2009 Togashi Clinic All Rights Reserved.